Topページ
平成27年度 歯・口の健康に関する図画・ポスターコンクール
 
審査
1位入賞作品
2位入賞作品
3位入賞作品
入賞者
 
1位入賞者
 
国立大学法人東京学芸大学理事・副学長(美術科教育学教授)
増田 金吾
保育所・こども園・幼稚園の部
東京都市大学二子幼稚園 年長5歳 早田 乙稀 さん
綺麗な白い歯を、口をしっかり開け、見せているところでしょう。目も大きく開いています。普段から歯磨きをきちんとしていると、こんなふうにみんなに自慢できる白い綺麗な歯になると言っているようです。年長さんらしくしっかりした表現だと思います。

このページのトップに戻る

小学校低学年の部
港区立白金小学校(3年)梅木 香音 さん
歯の裏側は磨きにくいものですが、歯ブラシをしっかり持ってうまく磨いているところを表現し、歯科保健を意識したアイディアが生きています。全体の配色もよく、「よくみがこう」などが標語「歯を大切に」を補助し、伝達力にも優れています。

このページのトップに戻る

小学校高学年の部
港区立御成門小学校(5年)佐倉 温 さん
しっかりとした歯磨きにより、白い綺麗な歯が保たれています。一方、歯とバイキンが戦い、歯が勝利するといった、想像的で愉快なアイディアも生きています。標語「歯みがきがあなたの健康を守る」と絵の色使いがうまいですね。

このページのトップに戻る

中学校の部
武蔵野市立第三中学校(3年)山下 絢香 さん
美しい少女に抱かれた歯がとっても幸せそうです。まさに「よい歯、幸せ。」という標語通りです。歯科保健を意識したアイディアが生きており、ポスターとしての伝達力に優れ、絵画としての良さや美しさのある3拍子揃った作品です。

このページのトップに戻る

高等学校の部
東京都立府中高等学校(2年) 邊見 優香 さん
標語「むし歯に負けるな」と図柄共に印象的な作品です。歯ブラシを持った女の子が、懸命に白い歯を守り、増やそうとしているのをバイキンがせせら笑っています。色使いに配慮し、歯の形や向きが微妙に描かれるなど工夫しています。

このページのトップに戻る

特別支援学級の部
東京都立青山特別支援学校(小4)佐藤 緋眞佳 さん
主人公は、擬人化されたカバでしょうか。顔の表情や帽子・洋服が、可愛らしく、また印象的な作品です。「はをみがこう‼」の文字は、絵の部分の形や色にうまく合っていて、全体として造形美の感じられる作品です。

 
審査
1位入賞作品
2位入賞作品
3位入賞作品
入賞者
 

このページのトップに戻る